事務連絡 

令和2年3月31日 

 難聴・言語障害通級指導学級設置校 

学 校 長 様 

関 係 教 諭 様 

 東京都公立学校難聴・言語障害教育研究協議会会長 

江戸川区立大杉小学校長 藤島 寿晴 

( 公 印 省 略 ) 

 令和2年度東京都公立学校難聴・言語障害教育研究協議会

全体研究会・定期総会中止のお知らせ

 陽春の候、貴職におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

さて、新型コロナウィルスの感染拡大が進む状況と社会情勢を踏まえ、リスクを避けることを最重要と判断し、誠に遺憾ではありますが、4月28日(火)に予定しておりました全体研究会・総会を中止することと決定いたしました。

なお、総会での決議内容の承認、当日会場にて配布・回収予定の書類に関しては、以下の形で行うこととします。ご協力いただきますよう、お願いいたします。

(1)当日の配布物について

〇各校へ送付

・令和2年度議案書、承認書(各校で人数分増刷り願います)、R2年度継送連絡網

・分担金納入依頼(窓口校のみ)

〇都難言協ホームページからダウンロード(時期はブロック幹事を通して再度通知)

・研推委員会より年間専門研究計画等(11種12枚)

・調査対策委員会より令和3年度提案書(案)

・事務局より設置校長部会研究会年間計画など3種

(2)議案の決議及び承認について

今回の中止に伴い、下記の方法で議案の決議を行うことをご理解ください。

①事務局から発送した議案書を各自検討し、承認いただける場合は承認書を、1人1枚署名捺印の上、学校ごとに、5月11日必着で令和元年度事務局(江戸川区立大杉小学校)まで都庁交換便もしくは郵送(交換便のない地区)で返送する。

②会則第13条に則り、過半数の同意をもって議案書の内容について承認されたこととし、その旨をホームページ上で報告の上、令和2年度の事業を開始する。会則10条に則り、開催できるようになった役員研究会で正式に決議とする。

※議案書について質問がある場合は、下記の問い合わせ先へご連絡ください。

(3)令和2年度基本調査用紙の提出について

 記入した基本調査用紙をコピーした上で、原本を5月8日(金)までに荒川区立第三峡田小学校百瀬先生宛に都庁交換便等で送付願います。

【この件に関するお問合せ先】都難言協 事務局 江戸川区立大杉小学校 ことばの教室 

野波 千代 

電話03-3653-7784 

© 2023 by Ground Floor. Proudly created with Wix.com